特價

A+U 2022:04 619 Feature: BRUTHER -4910019730422

NT$990.00

特集:ブルーター

Product Details:
Paperback: 168 pages
Publisher: A+U (2022/04)
Language: Japanese, English

允許無庫存下單

描述

Content

『a+u』4月号はブルーターを特集する。建築を「格闘技」と形容するこの建築事務所は、2007年にステファニー・ブリュとアレクサンドル・テリオによってパリに設立され、2014年に竣工したパリのサン・ブレーズ地区を敷地とする文化スポーツ・センターで国際的認知を得る。フランス文化に根ざしたこの作品は、都市性・構造・プログラムといった諸要件を絶妙にとりもち、現代都市の潮流を反映しつつ、建築の可鍛性にたいする両者の信念をよく表している。作品をつくりだす過程にまつわるすべて--設計競技から研究・実験まで--は彼らにとって「戦略ゲームにして綱渡り」であり、ブルーターは抽象と機能・多様と均整・不透明と透明のバランスをとって進んでいく。本号には集合住宅や文化教育施設、パヴィリオンや展覧会など全29作品を掲載、ブルーターによる仕事の全容を紹介する。掲載作品の大部分が計画案または小規模で仮設の習作・インスタレーションなどであるが、ブルーターは設計過程で非常にリアルでディテールに満ちたレンダリングや模型を駆使することで、皮肉にも、設備や外皮を徹底的に吟味することを可能とする。そして彼らは常に変わりゆく快適さの追究において「隠されたものを構成要素」へと変えていく。(編)

エッセイ:
失敗
ステファニー・ブリュ、アレクサンドル・テリオ

新世代研究センター
学生寮と転用可駐車場
研究者寮
文化スポーツ・センター
ソーシャル・ハウジング60戸
ソーシャル・ハウジング25戸
高層ビルディングの改装
スポーツ文化施設、転用可公共駐車場、店舗
アート・デポ
ギャラリー・ラファイエットの改修
メディア・ハウス
新生命科学館
パヴィリオン
複合用途タワー
20世紀美術館
レジデンシャル・タワー
スイス連邦工科大学大学会館フォーラム
チューリッヒ応用科学大学工学部
グラウビュンデン応用科学大学

インタヴュー: 
ブルーターの思考
フェリペ・デ・フェラーリ

パヴィリオン・ド・ラルセナル改修
コンサート・ホール
中央図書館
ISALAB工学
ラーニング・センター

エッセイ: 
超快適
未来を見据えて
ステファニー・ブリュ、アレクサンドル・テリオ

《クラウド・キャッチャー》
造船プラットフォーム
灯台
「モーター・アクション・フォーム」展
ガラスの花